HiO ICE CREAM クラフトアイスクリーム

HiO ICE CREAM クラフトアイスクリーム

HiO ICE CREAMは素材のおいしさをぎゅっとカップに詰めたクラフトアイスクリームです。

2019年春のオープン以来 メディア掲載多数の大人気ショップ!

COLLABORATION with BLUE BOTTLE COFFEE

ブルーボトルコーヒーと"おいしさ"や"モノづくり"に対する想いや価値観が一致し共同開発を行っています。

ブルーボトルコーヒーでは、ノラフロートなど、カフェメニューにHiO ICE CREAMのアイスクリームを使用。

HiO ICE CREAMでは、ブルーボトルコーヒーのコーヒー豆を使用した アイスクリームなどを販売しております。

HiO ICE CREAM クラフトアイスクリーム 3つの特徴

  • Farm To Cup
  • アイスクリームの材料はとてもシンプル。材料ひとつで味が変わります。わたしたちがミルクベースの牛乳に選んだのは、北海道の美瑛町の牛乳。美しく健康な土地の牧草で育った牛のミルクは、軽やかなのに濃く、またしっかり甘味を感じられます。

  • スモールバッチ
  • アイスクリームを作るには様々な製造プロセスがあり、大量生産を行うには、大規模な工業ラインが必要です。味を均一かつ大量に製造できるメリットがある一方で、量産に対応できる限られた種類の原材料から選ぶ必要があります。わたしたちはスモールバッチという形態を選択したことで、こだわった原材料選びやフレーバーごとに製法変えるなど、おいしさを追求するための柔軟性が格段に上がりました。

  • なめらかで軽い食感
  • 口の中で溶けるような滑らかでふわっとした軽い食感が、わたしたちのアイスクリームの特徴。これは空気を含ませながら高速で攪拌し短時間で冷却可能なイタリア製アイスクリームマシンを使うことで実現しています。フレーバーや食べる季節によって、硬さや甘さは何が良いか試行錯誤を重ねながら、ハンドメイドならではの温かみを添えて、少しずつ丁寧に作っています。

HiO ICE CREAM クラフトアイスクリーム フレーバー紹介

  • 美瑛シングルオリジンミルク
  • HiO ICE CREAMのベースとなっている北海道美瑛の牛乳を使った『美瑛シングルオリジンミルク』。口の中でとけるような食感のアイスクリームを作りたい、と探していたのは『軽やかなのに濃い牛乳』。北海道を中心に日本全国の酪農家を40ヵ所以上訪問する中で出会った牛乳が美瑛の牛乳でした。

  • 深蒸し金谷茶
  • 静岡県島田市で江戸時代から300年も続くお茶農家、佐京園の5月初め「八十八夜」に摘んだ一番茶葉だけを使った深蒸しの煎茶を使ったミルクアイス。煎茶の深いコクをしっかり抽出し、そして細かく刻んだ茶葉を少しだけ混ぜることでさわやかな香りと新芽の甘さをカップに閉じ込めました。

  • フローラルチョコレート
  • 生チョコレートのようなくちどけの良いチョコレートアイスクリームを作りたい!という想いを形にしてくれたのは、アロマ生チョコレート専門店「ca ca o」。コロンビア産のフィノデ・アロマ・カカオという香り豊かな品種を使っており、そのままチョコレートを頬張ったようなフローラルな香りを感じられる贅沢なチョコレートアイスクリームです。

  • レモン
  • 目指したのは、生のレモンよりもレモンを感じられるシャーベット。国産レモンは収穫できる場所が数か月ごとに南から北上していくため、その時期に収穫できるレモンを使用しています。レモンの果汁・果肉・ピールをひとつずつ丁寧に手作業でカップに閉じ込めました。酸っぱさと苦さと甘さのバランスが絶妙な大人のシャーベットです。

口コミを見る

購入・詳細はこちら

Copyright© おすすめ!アイス・シャーベットの口コミ&おとりよせ通販 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.